ニラニスタ発・蹴球思案処

蹴辞逍遥・晴蹴雨蹴

サッカー本

『地図にない国からのシュート』

サッカー本 0077 『地図にない国からのシュート』 サッカー・パレスチナ代表の闘い 著 者 今 拓海 発行所 岩波書店 2003年8月27日発行 戦争、内戦、紛争、現在進行形で地球上で起こっている悲劇的な現実がある。イスラエルとパレスチナ自治区も多くの…

『サッカーと11の寓話』

サッカー本 0076 『サッカーと11の寓話』 著 者 カミロ・ホセ・セラ 訳 者 野谷文昭 星野智幸 発行所 朝日新聞社 1997年5月1日発行 スペイン代表やFCバルセロナ、レアルマドリードなどの大きな入口から、サッカーそのものを学び、またその国の歴史(…

『プレーモデルの教科書』

サッカー本 0075 『プレーモデルの教科書』 著 者 濵吉正則 発行所 株式会社カンゼン 2021年1月18日発行 発売されて間もない最新刊である。 サッカーは進化している。かみ砕いて言えば、サッカーに対する人間の考え方やアプローチの仕方が進化してい…

『ペレのサッカー』

サッカー本 0074 『ペレのサッカー』 著 者 エドソン・ペレ 訳 者 牛木素吉郎、ブラビス・インターナショナル 発行所 講談社 1975年11月30日発行 高校時代に買った本である。ちょっと前に紹介した高校時代のサッカー仲間がサッカーを語る時、主語は…

『勝利の時も、敗北の時も』

サッカー本 0073 『勝利の時も、敗北の時も』 著 者 オスヴァルド・アルディレス 発行所 日本放送出版協会 2001年4月25日発行 マラドーナと深く関わり、なおかつ日本サッカーにとっても身近なアルゼンチンの人物といえば、オスヴァルド・アルディレス…

『メキシコの青い空』実況席のサッカー20年

サッカー本 0072 『メキシコの青い空』実況席のサッカー20年 著 者 山本 浩 発行所 新潮社 2007年8月30日発行 日本サッカーを人の成長に例えるならば、ダイアモンドサッカーの時代は幼少時代。メキシコW杯アジア予選からフランスW杯初出場、02…

『マラドーナ自伝』

サッカー本 0071 『マラドーナ自伝』 著 者 ディエゴ・アルマンド・マラドーナ 監 修 金子達仁 訳 者 藤坂ガルシア千鶴 発行所 幻冬舎 2002年6月10日発行 25日、マラドーナが60歳で死去した。衝撃的なニュースであった。マラドーナの死を悼み、こ…

『蹴球画廊』F.C.GALLERY  五島聡サッカー画集

サッカー本 0070 『蹴球画廊』F.C.GALLERY 五島聡サッカー画集 著 者 五島 聡 発行所 出版芸術者 2006年11月25日発行 サッカー本と一言に言っても、多くのカテゴリーがあり細かく分類される。本書はサッカー本の中でも「画集」のカテゴリ…

『サッカーは「システム」では勝てない』

サッカー本 0069 『サッカーは「システム」では勝てない』 データがもたらす新戦略時代 著 者 庄司 悟 発行所 KKベストセラーズ 2014年11月20日発行 2014年ブラジルワールドカップ後に発売された本である。今では当たり前のデータを、ドイツは…

『pen』 中田英寿のニッポン文化特別講座

サッカー本 0068 『pen』 中田英寿のニッポン文化特別講座 発行所 CCCメディアハウス 2020年9月15日発行 2020年4月より立教大学経営学部の客員教授に中田英寿が就任するニュースを目にした。2020年9月より全14回、30名での集中講…

『現代サッカー様式学入門』

サッカー本 0067 『現代サッカー様式学入門』 著 者 現代生活様式学会 発行所 三才ブックス 2003年10月10日発行 本の内容は関係なく、思わずタイトルだけで買ってしまう本がある。おそらくこの本はそういった部類に入る本である。まず現代生活様式学…

『PITCH LEVEL』

サッカー本 0066 『PITCH LEVEL』 例えば攻撃がうまくいかないとき改善する方法 著 者 岩政大樹 発行所 KKベストセラーズ 2017年9月25日発行 個人的な書評としては、過去5年でたくさんの現役Jリーガー、元Jリーガーが書いた本の中で、…

『ぼくのプレミア・ライフ』

サッカー本 0065 『ぼくのプレミア・ライフ』 著 者 ニック・ホーンビィ 訳 者 森田義信 発行所 新潮文庫 2000年3月1日発行 手放しに面白いと言える名著である。映画化もされている。イギリスでは100万部以上を売り上げ、WHスポーツ・ブック賞を…

『サッカー茶柱観測所』

サッカー本 0064 『サッカー茶柱観測所』 著 者 えのきどいちろう 発行所 駒草出版 2007年5月15日発行 著者はサッカーとはそれほど近くない距離にいたコラムニストであり、2002年の日韓ワールドカップを機に、週刊サッカーマガジンで「サッカー茶…

『一流の逆境力』

サッカー本 0063 『一流の逆境力』 ACミラン・トレーナーが教える「考える」習慣 著 者 遠藤 友則 発行所 SBクリエイティブ株式会社 2015年4月21日発行 著者の遠藤友則は、あまり経歴を語ることがない。知る人ぞ知る有名な人物で、(この本を出版…

『わが青春のサッカー』

サッカー本 0062 『わが青春のサッカー』 著 者 堀江忠男 発行所 岩波書店 1980年2月20日発行 10代をターゲットにした岩波ジュニア新書の本であり、このシリーズとしては13冊目の本である(2019年に40周年を迎えている)。比較的読みやすく…

『浦和・埼玉サッカーの記憶』110年目の証言と提言

サッカー本 0061 『浦和・埼玉サッカーの記憶』110年目の証言と提言 編 集 豊田充穂 椛沢佑一 発行所 フットボールタウン 2019年6月17日発行 フリーマガジン『浦和フットボール通信』の創刊10周年企画として出版された本である。 生まれ育った郷…

『サッカーの記憶』

サッカー本 0060 『サッカーの記憶』 著 者 大住良之 発行所 出版芸術者 2009年5月10日発行 現在は多くのサッカージャーナリストがいる。その中でも個人的に尊敬できるサッカージャーナリストは、この本の著者である大住良之氏である。サッカーを見る…

『「ダイヤモンドサッカー」の時代』

サッカー本 0059 『「ダイヤモンドサッカー」の時代』 著 者 JDFA(ジャパン・ダイアモンド・フットボール・アソシエーション) 発行所 株式会社エクスナレッジ 2008年2月25日発行 この本の紹介文として、本書のプロローグがすべてを書き尽くして…

『サッカーのすすめ』

サッカー本 0058 『サッカーのすすめ』 著 者 岡野俊一郎 発行所 講談社 1968年7月30日発行 以前から『サッカーのすすめ』を手元に置きたいなと思っていたら、ふとしたきっかけで、古典的名著を手に入れることができた。我が蔵書のサッカー本の中で1…

『木曜日のボール』

サッカー本 0057 『木曜日のボール』 著 者 近藤 篤 発行所 日本放送出版協会 2001年7月30日発行 ネットでの情報収集が当たり前の現代である。その前の時代はTV、新聞、雑誌からの情報が主であった。この本は今では月刊誌となってしまった『サッカ…

『サッカー狂い』 時間・球体・ゴール

サッカー本 0056 『サッカー狂い』 時間・球体・ゴール 著 者 細川周平 発行所 哲学書房 1989年1月20日発行 後世に残したいサッカー本の1冊をあげるとしたら、この『サッカー狂い』をあげる人は多いのではないかと思う。僕もその1人である。日本で…

『育成年代』

サッカー本 0055 『育成年代』 著 者 原田大輔 発行所 東京ニュース通信社 2019年12月16日発行 12月に発売された新刊である。本の帯紙にある通り 日本の高校年代のサッカー競技人口は約17万人。そのうちの99%が高体連のサッカー部に所属して…

『三年戦争』

サッカー本 0054 『三年戦争』 モウリーニョ VS レアル・マドリード 明かされなかったロッカールームの証言 著 者 ディエゴ・トーレス 訳 者 木村浩嗣 発行所 ソル・メディア 2014年2月24日発行 モウリーニョがレアル・マドリードとの契約解消を発…

『15人のハーフ・バックス』

サッカー本 0053 『15人のハーフ・バックス』 著 者 中尾亘孝 発行所 文藝春秋 1991年9月25日発行 多くのサッカーファンから快く思われていない中尾亘孝の本。時代背景としてはサッカーではJリーグ誕生前に出した本であり、ラクビーでは第2回ワー…

『ジュニアサッカーを応援しよう』

サッカー本 0052 『ジュニアサッカーを応援しよう』 発行所 カンゼン 2006年7月6日発行 サッカーと共に生きている人にとっては、『ジュニアサッカーを応援しよう』という雑誌は、誰もが1度は目にしたことがあるのではないだろうか。2006年6月に創…

『勝利を求めず勝利する』

サッカー本 0051 『勝利を求めず勝利する』 欧州サッカークラブに学ぶ43の行動哲学 著 者 ラインハルト・K・スプンガー訳 者 稲吉明子発行所 英治出版2010年4月30日発行 この本は、「サッカーを通してビジネスマネジメントを学ぶこと」を目的とし…

『ザ・サッカー』

8月サッカー本 『ザ・サッカー』 監 修 横森 巧発行所 日本文芸社1988年4月20日発行 『韮高サッカー部を応援するブログ』最後のサッカー本となった。このブログで紹介する本が今回で50冊目となる。キリがいいのでどの本にしようかと迷った末、恩師…

『サッカーの敵』

7月サッカー本 『サッカーの敵』 著 者 サイモン・クーパー訳 者 柳下毅一郎発行所 白水社2001年3月10日発行 サッカー本の名著を挙げると必ずと言っていいほど名を連ねる本が、この『サッカーの敵』である。著者のサイモン・クーパーが、22か国を…

『フットボールの社会史』

6月サッカー本 『フットボールの社会史』 著 者 F.P.マグーン,Jr訳 者 忍足欣四郎発行所 岩波新書1985年8月20日発行 数多くのサッカー本が出版され、そして絶版になる中で、この本は現在に至るまで長い間(34年)、生き残っている本である。…